デサントファミリーセールに行ってきた

2017年4月22日、23日はマイドーム大阪

娘の水着を買いにデサントのファミリーセールに行ってきた。

2ヶ月に一度開催されていてほぼ皆勤なので交通費やら帰りのランチ代やらで得をしているのかどうかは甚だ疑わしいが、前回は水着については空振りだったので行くと言ったら行くのである。

スポンサーリンク
PC用

駐車場のおススメは…

マイドーム大阪にも駐車場はもちろんあるが、周辺にはコインパーキングがたくさんある。安い所で1時間800円くらい。

多少歩いても構わん!という人は近隣の商業施設を利用するのもいいかもしれない。商品○円以上購入で○分無料とか、超過した場合の利用料金も周辺コインパーキングよりお安かったりする。

WEB登録とは

さて今回の招待券、いつもの圧着ハガキで届いたのだが、WEBで登録すれば招待券が電子化して、特典も付くという。

QRコードを読み込んで登録をするとあるが、これというものが見つからない。ハガキの宛名面に小さなQRコードがあり、これか?と読み取るもFacebookのログイン画面に変わる。Facebook始めるところからなのか??めんどくさい。

でも、そんなことは書いていないし、なんか変だなぁ…と今回入場の際に係の人に聞くと「あ、これは次回からです。すみません」と言われた。そういえば、この「夏」と書いてあったような気がする。こんな親だから子供も文章題でミスるんだよなぁ…。なので子供に強気の指導ができない母である。

2018年9月現在 WEB会員スタート後から圧着ハガキより半月ほど早く開催時期の案内が届くものの、当初あった「特典」とは?とかねがね思っていたところにようやくWEB会員限定の500円引き券がメールで届きました。実装まで時間かかったなぁ…わたしが今回初めて気づいただけ?

水泳

母とふたりの身軽なパーティ

今回のメンツはいつもの「夫、小学生女児2人」というと違い、普段着狙いの母との参戦だ。機動力が10cmピンヒールとスニーカーくらい違う。非常に身軽で良い。今後もこのパーティで行きたい、と思うくらいであった。やはり、自分の目当て以外のモノ探しの時に非協力的だったり、無関心な人間(3人)を引っ提げて行くよりよっぽどいろいろ見られる。

シニアの普段着探しに持ってこい

デサントのファミリーフェアはゴルフウェアブランドがいくつかと、トレッキングや登山用品のマーモットが出品されているので年寄り…シニア世代の普段着選びには事欠かない感じである。XOサイズまであるので体格が大きい人も選択の余地がかなりある。

ただし、プチプラではないので悪しからず。3万円のウィンドブレーカーが1万円、とか、元値なら手が出せない高額商品が手が出せる高額商品になっているという認識で臨まれるのが宜しいかと。

とはいえ、Tシャツやカジュアルシャツは長く着られそうな質の良い品が1,500円や3,900円だったりする。

肝心の競泳水着は

娘はXS(SS)がジャストサイズだが…なかった。う、嘘だろう?二連敗か?年寄り…フィットネスの水着ならクソほどあるというのに。


しかたなく、Sはいくつかあったのでとりあえず手頃な価格と娘好みのデザインのモノを2つキープ。サイズ的にアリなのかはあとで娘に電話しよう。

今回はじっくり洋服を選びたい母との別行動なので、ひとりでうろつかない所を回遊してみる。

ゴルフウェアはあまり自分の普段着には好みではないのでスルー。となると、あとは娘のジャージか、スイムキャップ。

前述のとおり、ジャージも「良いものが手頃に」なので、スポーツ用品店のオリジナルブランドなんかのほうが安いと思う。

スイムキャップは前回300円のモノを購入できたが、今回は800円が底値であった。残念。それでも十分安いが。

水泳選手

ぐるっと一周して再び水着売り場へ

ある…!
さっきは穴が開くほど探しても見つからなかったSSがある!!認証マークなしの練習用水着だったが、むしろ練習用でSSを探していたので無問題。

Sもいくつかリリースされている。

やはり、誰かがいくつかキープして選から漏れたものが売り場に戻ってきているのだ。

電話で娘にSSとSのサイズ感についてと検討中の画像を送って購入する水着をSSの練習用、Sの試合用に決定。いずれも希望小売価格の半額以下で買えた。

あとはマーモットのハット。UVカット当然、ひも付きで引っかかったときはフックが外れて首絞めを防ぐ優れもの機能付き。自転車乗り(電動ママチャリ)の私には「まさにこれが欲しかった!」といった商品である。デザインもカワイイ。4,900円のモノが2,600円。

まとめ

  • 近隣商業施設の駐車場なら利用料金がおトクなことが多い
  • 現地では同行者と別行動。子供が居る時はサブパーティに入れておけ!
  • シニア世代の普段着は品数豊富
  • 品薄商品は一度チェックして希望のサイズがなくとも、回遊して再度見るとキープされていた商品が棚に戻っていることがある

追記

2018年2回目のファミリーセールは2/24(土)、25(日)OMM(大阪マーチャンダイス・マート)です。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする