みんなで筋肉体操で筋力アップを目指す

スポンサーリンク
PC用

水泳に必要な筋力をみんなで筋肉体操でつけられるか?

NHKの番組『みんなで筋肉体操』、皆さまご覧になられたでしょうか?
たった5分、4夜のみ放送の番組ながら、その攻めた番組構成にネットがざわつきました。
私は、筋肉指導の谷本氏があさイチに告知の為に出演されていたのを観て、予約録画しようと試みたのですが、大阪は告知された時間帯はニュースだったので諦めました…。
いま、しれっと「筋肉指導の谷本氏」と書いたけれど、筋肉指導ってなんだよ…こんなん皆さまご存知的にスルーしていいものか?とも思ったけれど、そう書いてあったんだから仕方ない。
まぁ、MCというか、コーチというか、そんな役割の方でした。
結局、テレビ放映は観られなかったのですが、YouTubeでNHKの公式チャンネルであっさりと観られました。
水泳

スクワット、腹筋、腕立て、背筋の4種

4夜に渡って放映されたのはスクワット、腹筋、腕立て伏せ、背筋の4種の筋トレメニュー。
5分間の放映時間のうち、半分くらいは説明と休憩なので、筋トレ自体は2.5分くらい。
ダンベルなどの特殊な器具を使わないで筋トレできるので、やってみようの敷居が低くなっている。
メニューも動き自体はどれも簡単なものなので運動オンチの私のような人間でもできる。
「今は膝をついてしか出来ない腕立て伏せも、いつかは武田真治のようにフンフンやれるようになってやるぞ」なんて夢を抱きつつも、自分の身の丈に合わせてできるのも良い。
あと、結果的にYouTubeで好きな時に好きな回だけ観られるのも便利で良かったです。
なにより、時間、メニューともに誰にでも取り組めるものになっているので、家族全員で楽しみながらやれるのが一番!
わが子は向上心控えめなので、ひとりでストレッチ、とか筋トレ、なんて自主的にはできないので「一緒に筋肉体操やろうぜ!」と誘うと母に身体を動かす遊びにめったに誘われないわが子は(かわいそう…)、嬉々として一緒にやり始めます。ふふ…チョロい。
とりあえず、できる時は全部、気が乗らない時や時間がない時はチョイスして毎日何かしらこなすようにしています。
フォーム改善の効果に繋がればいいなぁ。
スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする