選手コースに早く進むのは良い事?それとも?

スポンサーリンク
PC用

お子さんが選手コースにいるママに聞きました!

晴れて春から選手コースに編入する「予定」のわが子。

同時期に編入予定の他の子たちはパドルやフィンを早々に用意してもらっているのに、そこはネガティブ思考の母のこと、やっぱお前ダメだわ、と選手育成コースにウェルカムバックしちゃったときに道具だけ揃ってたらかっこ悪~い!と最悪の事態想定の結果、用意していないのでした。でも良く考えたら、早速準備した他の子に失礼ですね。口に出していないのでいいか?

それはさておき、選手コースの練習にも一部参加している時間が出来たので、選手コースのママともお話しする時間がちょっと増えました。

聞いていると、選手コースに上がったタイミングって、ほんと人それぞれ、その時のコーチそれぞれみたいです。

タイムが基準をクリアすれば上げる!というコーチもいれば、メンタル面も参考にする、という場合もある。コーチの判断、と言っても、選手育成コースのコーチと話し合って、という場合もあれば、ヘッドコーチ(選手コースのコーチ)の独断で、ということもある。

ちなみに現在のわが子の選手育成コースのコーチはかなり良く見てくれていて、ヘッドコーチも丸投げなので、誰を選手コースに入れる入れない、というのはヘッドコーチも言われるがまま、という噂である。

結局、いつになったら選手コースに進めるの??というたくさんのママのモヤモヤは「人それぞれ」という他にないようです。

移籍後、新しいスイミングスクールでは仰々しい推薦状もなく、お試しで上のコースの練習に参加してついて行けそうなら昇格、という感じのうえに「今日から昇格です」というアナウンスも本人にさえないというスタイル。推薦状と無言で昇格…中間はないんか~い!

水泳

早けりゃいいもんじゃない、は慰めじゃない?

先日お話した選手コースのママのお子さんは小3の時に半年余りで選手コースに進んだのだとか。小3で選手コース、超有望株なんじゃない??

でも、実際はそう上手くはいかなかったそうです。とはいえ、有望だからこその選手コースなんだから話半分に。

ママ曰く「短期間で選手コースに上がったため、泳ぎ込めていないため、練習について行けず、サークルに間に合わないどころか、周回遅れも当たり前、当然コーチには怒鳴りまくられる…毎日泣いてましたよ」とのこと。年齢1つ違ってもかなり違う中、最年少で、しかも周りも選手コースで泳いでいる年上達…ときたらそりゃあそうでしょうとも。

何かを極めたい!と思ったら辛い事、キツい事もあるでしょうが、それでも根底には「泳ぐって楽しい」がないと続けられないと思います。

ふだんはそう思えても、やっぱりついて行けない日々が続くとそうもいかない、現在はちゃくちゃくと記録を伸ばしている、このお子さんもその日が来るまではかなり辛かったんじゃないかな、と思います。

そう思うと、選手育成コースでは「地力」、基本の自分の力をここで培ってから選手コースに進んで、試合での爆発力を培う、というのが、このスイミングスクールの方針なのでそれに当てはめると少し早かったのかも、だとしたらコーチの判断ミスということで彼は気の毒したのかもしれません。


それでも早い方が良いと思う理由

とはいえ、個人的には早い方が良いと思います。

小1で平均よりも小柄で細くて…と体力的に負荷が大きそうな場合でなければ。

小学生で女子の50mクロールを例にします。

全体の何割か?というのはそれぞれ所属するスイミングスクールのレベルによると思うので明言できませんし、あくまで個人的な体感です。

小学校高学年から中学生くらいになると30秒、場合によっては30秒を切る女子選手は普通、とは言わないけれどかなりの割合で存在します。ここまではこの先よりは比較的トントンと記録更新できることが多いように思います。

ご存知の方も多いと思いますが11~12歳の年齢区分でジュニアオリンピックの決勝に残ろうと思ったら、28秒台ではもはや滑り込みの1人になれるかどうか。13~14歳では27秒台でも苦しい。

もちろん、30秒台でもスイミングスクールによれば速い選手の区分に入る場合もありますし、30秒に届かない選手もたくさんいます。誤解のないように申し上げると、30秒が切れないと話にならない、と言っているのではありません。

でも、たった2、3秒の差で「並の選手」と「全国レベルの選手」の開きがあるのです。逆に言えば、その2、3秒の差に追いつけば一気に全国レベルです。ただ、ここからは今まで以上にコンマ数秒ずつ一進一退で進んでいかなくてはいけません。

だから、やるからには上を目指したい!と思っているなら、少しでも早くトントンと記録更新できる30秒の壁まで到達しておけば、そこからのコンマ数秒ずつ刻んでいく世界に時間をかける事が出来ます。

つまり、小学3年で選手育成コースなり選手コースに入ったとして、12歳のうちに27秒台を出したい。小学3年の満年齢は9歳なので、単純に3年間の時間がある。では、小学5年で選手育成コースに入ればたったの1年間…過去多少泳いでいたとか、才能、運、環境すべてにおいてSSランクでもない限りは現実的に目指すのは厳しいでしょう。

もちろん3年間あったとしても誰でも達成できるものではありませんが…。

逆に、小学5年で競泳を始めても、15~16歳になった時、長水路で26.89秒が出せればジュニアオリンピックに出場できるので高学年になってから選手育成コースに進んでもいまさら遅い!と悲観する必要はないと思います。

でも、サクサク進めるところは早い目にやっておいたほうがいい、という意味では低年齢で厳しい練習環境に身を置くのは悪いことではないように思います。

おまけ:スイミングスクールもやっぱり商売

最近加速度的に移籍傾向にあるわが子のスイミングスクールも、この時期はとくに卒業・進学の関係で引退も加わり、人数の減少に歯止めが効かないようです。

しかし、不足があれば飽和もあるのが世の常。選手コースが満員で上に上げられない、ということもある事もあるのです。

先日、選手コースに推薦が来てワーイ♪と練習に参加したところ、「アレッ?この子は推薦貰っていなかったはずですが??」という子を選手コースの練習で発見。

聞くと、タイミング的にはわが子より数週間後になって推薦されたようです。

止まらない選手コースの減少にテコ入れ、一方で選手育成コースには、選手育成コース、選手コースの弟妹関係中心に推薦状の大量配布をしているということでした。

ほうほう、そもそもの選手育成コースの推薦状もレア度が違うのね。でも、ま、その後頑張るかはその子次第ですから。

先日の推薦状のタイミングでヘッドコーチに「選手に上げるタイミングとして遅くなって申し訳ありません」的なことを言われたことがあった。

もしかしたら、わが子も「選手コース過疎期」にならもっと早く選手コースに上がっていたかもしれない。

でも、選手育成コースのコーチは、わが子の本質をかなり良く見て下さっていたと思う。タイムだけでいえば、「あの時いけたんじゃ?」と思える時も見送られた。当時は釈然としなかったけれど、そんな中で今、選手コースにGOを出たのは、わが子が成長したと判断してくれたからだと思いたいですけれど。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 育成幼児の母 より:

    お疲れ様です。そして遅くなってしまいたしたが選手コースおめでとうございます!!
    最近記録会続きでうちの男児の仲間達も何人か上のクラス(選手と育成の間にもう一つあります)に上がっていきました。上がるためにはそのクラスの基準タイムをきることのみ、なかなか厳しいです。母が焦ってもどうしようもないのですが、のんびりしている我が子もちょっとは焦ってほしいものです…。
    選手コースなんて何年先になるんやろ…、入れたら少しだけほっとするのでしょうね(^-^)

    • magu より:

      育成幼児の母さん

      お祝いのお言葉、ありがとうございます!
      わが子のスイミングスクールはタイムというよりは、メンタル面や練習参加率などのほうがむしろ重視されているうえに、定員オーバーで上げるのが遅くなりすみませんみたいな事を言われたり…ゆるふわ系です。

      お子さんのスクールは基準がタイム、と明確とはいえ目標がクリア出来ないと親御さんもヤキモキしてしまいますよね…でも、お子さんも表面上は飄々としていても意外と内心では闘志燃やしているかも…。わが子の話で恐縮ですが(自分みたいな未熟者が闘志をむき出しにしたり、高みを目指したりするのはおこがましい)と思っているところがあるみたいです。

      最後になりましたが、お子さんの記録会参加お疲れ様でした!今週末はひと段落したのでしょうか。週末が連続で潰れると本人はもちろん、親もキツイですよね(>_<) ご自愛くださいませ…。

  2. ゆっこ より:

    選手コース、おめでとうございます!!

    暫くは 新しい環境でドキドキですね( *´艸`) 
    きっとフィンもパドルも新鮮で楽しいと思います♬
    我が子は、ものの数日で 練習のハードさにテンションダウンしましたが・・・(*ノωノ)未だにフィン練習が大好きです☆彡

    低年齢で選手に上がった子、高学年で上がった子、体格差や男女差であっという間にタイムが逆転することも多々ありです。それなら、小さいうちは ゆっくり 睡眠をとらせてあげたいです(^^) うちの子は 練習終了 1時間後には布団にGOです(笑)

    maguさん、応援してます!選手コース頑張ってくださいね(*^▽^*)

    • magu より:

      ゆっこさん

      ありがとうございます!
      今のところは移行期間なので期間満了して晴れて育成コースにウェルカムバックしないか母もドキドキです(>_<) フィンの練習が好き!という声、他の選手やコーチからも聞きます。楽しみです!…といいつつ、張り切って購入して育成コース舞い戻ったらカッチョ悪いのでのらりくらりとしておりました。さすがに本格移行する前に準備してあげなきゃ、ですね! 結局、選手コースへ進むタイミングよりも本人の資質や頑張りに依るところが大きいというのは、なるほどです! わが子は育成コースに進んだのも遅かったので、何年も前から選手コースに在籍している子に追いつくのは難しいのかも…と思っていたので、ちょっと前向きになれました。ありがとうございます。 そして休息、睡眠、大切ですね!ほんとテキパキやって早よ寝てほしい(>_<)